京都の中心地(上京区)にあるギャラリー(貸し画廊)です。京町家の和風スタイルで、陶芸、版画、アート作品、絵画、工芸、染織などの個展やグループ展、創作活動の発表の場として平面や立体を問わずに展示ができます。〈生活あーと空間 ぱるあーと〉


ギャラリー:生活あーと空間 ぱるあーと

京都府庁界隈にある三つの和空間で構成したギャラリー。
町家の雰囲気と日常の生活空間をコンセプトに
様々な作家たちによる作品の展示販売をしています。
営業時間 11:00〜18:00  TEL 075-231-5479
〒602-8031 京都市上京区 西洞院通下立売南入 東裏辻町408

ギャラリーのご利用案内展示と催しの案内アクセスマップギャラリーのご利用案内ギャラリーのご利用案内ギャラリーのご利用案内

バックナンバー2010年度


木場淑江・真喜志民子・武田浪

2010年
3月19日(金)〜 03月28日(日)

─ 終了しました ─
有り難うございました。

真喜志民子は、草木の命を見るような植物の色で染められた布に惹かれて、染織をするようになり、そしていつの頃からか墨いろが加わったと語る。シンプルな長方形の布一枚には、深い想いが織り込まれている。
木場淑江は、彫刻から学びとった立体の造形的な力量を「こより」という古和紙を、空間的なイメージとして、創造的に取り合わせた魅力的な作品を作り上げている。
「布・紙・土」展で、造形素材と技法は限りなく、多様な可能性を含んでいる事だと、新たに前進する希望をいだかされた。

─ 武田 浪 ─



バックナンバー移動

バックナンバー


2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度
2003年度





このページ上へ▲

Copyright (c) 2003 - par-art.co.jp All Rights Reserved.